清く 楽しく 美しく♪

年間100回以上観劇する宝塚ファンの記録

3年ぶりの宝塚おとめ

必ずチェックはするものの毎年は買っていなかった『宝塚おとめ』。
気づいたら前回購入したのは2015年。
もう3年も経っていた。
分からない下級生が増えたわけだ。
f:id:yukopom:20180717225614j:plain

『宝塚おとめ』とは

『宝塚おとめ』は宝塚歌劇団の現役生徒全員の顔写真とプロフィールが掲載された冊子。
毎年4月に発売される。
ヅカファンたるもの必読・必携(持ち歩かないか)。
現役のジェンヌさんも組み替え時や他組に特別出演する際には、生徒の名前と顔を一致させるためこの『宝塚おとめ』を片手に芸名と愛称を覚えるという。

完全な年功序列制

公演プログラムも基本的には年功序列制ではあるが、『宝塚おとめ』の写真の並びは完全なる学年順。
写真の大きさまで、学年ごとにきっちり決められている。
トップスターも、特に下級生なことも多いトップ娘役も例外はない。
学年順、さらに同学年でも成績順で並んでいる。
この人がこんなところに!と驚くこともしばしば。
人気や舞台での華は必ずしも成績とは一致しない。

1ページ2人ずつ、舞台化粧のブロマイド付きなのは研8以降。
f:id:yukopom:20180717230514j:plain

新人公演学年でも研5から研7までが1ページ4人。
f:id:yukopom:20180717230543j:plain

初舞台生含め、研4までまでは1ページ6人。
f:id:yukopom:20180717230608j:plain

毎年ご贔屓の写真映りを始め、何を書いているかチェックしているが溜まってしまうので毎年は買っていない。
そして前回買ったのが2015年だったとは!
時が止まっている。
下級生で気になる子たちが増えてきたし、限界だ。
久しぶりに購入することにした。紅さんが表紙だし。

プロフィールの楽しみ

『宝塚おとめ』に記載されるのは以下の項目。
①誕生日②出身地③出身学校④身長⑤初舞台⑥好きだった役⑦演じてみたい役⑧趣味⑨集めている品⑩好きな花
11好きな色12好きな食べ物13特技14芸名の由来または名付け親15愛称

好きだった役や演じてみたい役、集めている品などは毎年変わったりするから、プロフィールになんと書いているかを見るのも楽しみのひとつ。
集めている品をチェックしてプレゼントや差し入れを選ぶ時の参考にしようかななんて思ったり。
ただ、本当にその時の気分によって変わるのではないか?というくらい毎年流動的。
写真がどんどん垢抜けていく様子をみるのも、特に下級生のうちは醍醐味。
あー、今年はメイクがひどいわー、なんて見るのも楽しい。

ハンディおとめと電子書籍化充実願望

そういえば昔、組みごとに『ハンディおとめ』っていうのがあった。
組ごと1冊で、ポケットサイズで、あれは便利だったなぁ。
今なら電子書籍で欲しい。
公演プログラムもだけど、気になったらすぐに調べたいし、いつ気になっても大丈夫なように!

宝塚クリエイティブアーツさん、作ってくださいっ!お願いします!