清く 楽しく 美しく♪

No Takarazuka No Life

カフェブレイクにみる星組2番手礼真琴さんの変化

TOKYO MXテレビで放送中の宝塚カフェブレイクで星組スターが登場し始めた。
トップバッターは礼真琴さん。
最近カフェブレイクご無沙汰だった・・・が随分と作りが変わったのね。セットも。。。

8つの質問に見る礼真琴さんの自覚
冒頭にスターに8つの質問が投げかけられる。
「礼の8」
そこにポンポンと答えてゆくのだが・・・。
3問目。
中井さん「憧れている人は?」

(満面の笑み)礼「紅ゆずるさん!」

中井さん「愛しているものは?」

礼「星組!」

私が注目したのはこの2問。

礼真琴さんといえば柚希礼音さんに憧れて受験を決意し、入団し、星組に配属になった奇跡・・というエピソードが有名。
てっきりここでも柚希礼音さんのお名前が出るかと思った。

だが礼さんはなんの躊躇もなく、現在の星組トップスター、紅ゆずるさんの名前を挙げた。

気を遣ってるわ・・とか、穿った見方をする人もいるかもしれない。
私も一瞬、「あ、ちえさんじゃないのね」とは思った。

でもこの答えに、今、礼真琴さんの中に起きているであろう変化を見た気がしたのだ。

そして続く「愛しているものは?」に星組。

今までなら、「姪っ子」とか言いそうなものを(笑)。

立場が人を変えるというのは本当にそのとおりだと思う。
今の礼さんの発言からは明らかに視点が上がったことが感じられる。
自分が、という自分の高み、自分の最高のパフォーマンスを追求する姿勢は変わらない。
ただそこに、組全体を見る、トップスターを支える、という視点が加わった。

憧れていた柚希さんとは少し距離があったかもしれない。
たくさん勉強できること、そばにいて感じることはあっただろうが「支える」という立場であった訳ではない。
柚希さんが卒業された今、尊敬の念や憧れの念は変わらないだろうけれど、違った関係性になっているのかもしれない。

それよりも紅さんを間近で2番手として支える日々の中で、苦労とか孤独とかも目の当たりにして、自分が主演になるイメージをより具体的に描くようになり、憧れの念が増したのではないか。
「星を継ぐもの」の意識が強く芽生えたのではないだろうか。

紅ゆずるさんもある時から発言が変わったな、と思った時があった。
「組子が」とか、「組の」という言葉がインタビュー記事などで度々出てくるようになった時、
学年が上がるだけでなく、やはり立場が変わってきて意識が変わったんだろうな、と感じた。
正直その頃の紅さんは「組子が」と言いながらご自分のことで精一杯のようだったけれど。

これから初めて主演として全国ツアーを回る。
現トップコンビの夏の退団も発表され、いよいよ礼真琴の時代がくるかもしれない。
まだ次期主演と発表されている訳ではないけれど、もう水面下では決まってるよね。

なんだか急に大人びちゃった礼さんが頼もしく、眩しいような、寂しいような。

最近余裕がなくて色々ミスるのはPokémonGOのせいかも、認めたくないけれど。

最近は睡眠時間をしっかり取ることを重視していて23時には寝るようにしている
朝も起きるのは6時頃なので6時間。
6時間寝ても、なぜか日中は眠いのだけれど・・・。

先週「宝塚友の会」のチケットエントリーを忘れるという痛恨のミスをしたため
このところずっと外れているとはいえ、申し込まなければ当たるわけがないので申し込み漏れは非常にこたえる。
朝までは覚えていたんだ、昼休みやろうと思って。

ところが昼休みには全然思い出しもせず、気づいた時には夜20時・・・・・・・・。
しかも家の玄関を開けようって時に「ああっ!!!!」と。

近頃こういうことが多いし、脳の余計なメモリを使わないためにも心掛けているのは書き出すこと。
手帳にも、携帯のスケジュールにも、メモにも。

それでも忘れる。
見ることを忘れる。
書いたことを忘れる。

・・・なんなの。

今日は楽しみにしていた番組の録画が容量いっぱいで6分しか録れていなかったという悲しみ。

その場で済むことはどんどん済ませていかないとこいういうことになる。
先送りとかではなく、ほんのわずかでも「後でやろう」と思ったことが溜まりに溜まって、忘れる。
バッチ処理ってダメなんだなって本当に思う。

その都度、片付けていかなければ、私は回らないんだ。

でもちょっと待てと。
今まで私の生活はほとんど変わっていない。
むしろ最近の方が余裕があるくらいだ。
何かが心に囚われているに違いない。

って思った時に思いついたのがPokémonGo。
これ、中毒性がある。
気づくと立ち上げているし、レイドバトルが立ってると気になっちゃう。

もともとオタク気質なので一度ハマるととことんやる。

悪いことばかりではない。
「Pokémon」ネタであまりお話しない方とすぐに仲良くなれたり。
趣味仲間って共通言語があるから早い。
職場でもやっている方がいたりして、思いがけない交流ができたりしている。

やっぱり趣味って最強、オタクって最強、と思うのでPokémon自体はいいと思う。
ただ、時間が取られすぎる。

しかもiPhoneのKindle読み上げとPokémonは一度にできないので、どうしても読書がおろそかになる。
私はメインは耳読なので、これを解決する必要がある。

今日も後少しでレベルアップだからってレイドバトルして帰ってしまったし・・
珍しいPokémonの影があればそこまで行ってしまう。
ジムに空きがあればPokémonを置きに行ってしまう。
卵を孵すために遠回りしちゃったりする。

私的にはすっかりPokémonに生活を支配されているといっていい。

なのでPokémonを少しセーブする。・・・のではなくKindle専用端末の購入を検討している。
読み上げ中ってLINEなんかもできないので不便だったのだ。

でもIphoneとAirpodsの組み合わせで今めっちゃ快適なので、Kindle端末とイヤホンの接続がうまくいくのかが心配。
でもなんとか検討してみようと思う。

でもPokémon控えるのが一番いいんだろうな・・・

轟さん月組降臨と2019夏の梅田芸術劇場公演「ON THE TOWN」の配役予想

ON THE TOWNの裏が何をやるのかなーって楽しみにしていたのだよ。
星組「オーム シャンティ オーム」から続いている1月国際フォーラム、7月梅田芸術劇場の流れ。
まぁ星組は後出しジャンケンだったけれど、宙組「WEST SIDE STORY」、月組「ON THE TOWN」は最初から決まってる。
半年あけて東西での公演。そこそこ大きな箱なので、役替わりでもしないと埋まらないよね、と
本日轟 悠さんの「チェ・ゲバラ」が発表になったのを機に考えて見た。
こういう妄想、大好き・・・・。

ON THE TOWN
夏のキャストは決まっていないけれど、1月の公演を観ながら頭の中ではどこが変わるかな?と考えている自分がいる。
主演の二人は変わらないとして、あまり役の多いお話ではない。
男役は主人公と、その親友2人。それと同じ人数の娘役3人。
蓮つかささんの女役がとても重要な役で、かつ上手だった。
男役の蓮さんが演じた女役が次の役替わりのキモかな。

ということで、
暁千星さん、風間柚乃さんのどちらかが娘役やるー、が私の予想だった。
観たいか観たくないかは別として(笑)、この二人が娘役っていうのは意外性はある。
それにトップになるには娘役をやる、っていうのも条件にあると聞くし。

勝手な予想をしていた中での轟悠理事による「チェ・ゲバラ」
もう轟さんは、大劇場はきついと思うんだよね。
でもまさか、また小劇場主演とか・・
ついこないだまでバウホールで「パパアイラブユー」とかしたばかりだし
ディナーショーも3ヶ月に1度くらいやっている気がするし。

その「チェ・ゲバラ」は月組さんと組むという。
これは月城かなとさんの出演決定ではなかろうか・・・・。
どうも轟悠さんは95期の人気に目をつけたのではないかと思えてならない。

リンカーンで柚香光さん、
双頭の鷲で桜木みなとさん
ドクトルジバゴで瀬央ゆりあさん、
次は月城かなとさん?

あ、95期でも礼真琴さんが入っていない・・・
これは覚悟しておいたほうがいいかもしれないな。

もともと月城さんは「ON THE TOWN」には出ないだろうとの予想で、パリ祭でもやるのかな、と思っていたので。
理事の動きまではフォローできないー。

みんな轟さんと共演すると「お芝居がすごい」とか「立っているだけで」とか「存在感が」とかすっごいすっごい持ち上げるけれど。
凱旋門の時もそうだったけれど

この前の宝塚GRAPHの表紙見てあまりの修正の激しさにドン引きした。
少しは修正するものだとは思うけれど、やりすぎで、若い頃だってあんなお顔じゃなかったはず。

経験や実績から男役の大先輩として尊敬する、神的存在なのはわかる
レジェンドでしょう。
だって、轟さんを見て受験を決意したような方がトップスターになり共演するなんて夢を叶えたのだから。
夢が叶ったのはすごいけど、轟さんが今も現役レベルで、トップスタークラス、いやそれ以上の存在でいるから可能なこと。
誰も理事には意見できないと思うとちょっと宝塚を私物化しているような懸念があるけれど。

入門 お金持ち生活の作り方

PrimeReading対象だったので一気に耳読した
「お金持ち生活の作り方」

お金持ちの家は広い。
お家を見えるものでなく、見えない金融資産をいっぱい買おう!
お金持ちは買った途端に価値の下がるモノではなく金融資産を買う

お金持ちはどうやってブランコを漕ぐのか
ブランコを漕ぐ時に自分の力で一生懸命漕いでより高く、いい景色を見るか
ちょっと頑張って漕いでまたしばらくして漕いでを繰り返すか
お金持ちはそのどちらでもない。
自分で漕がず、背中を押してもらうのだ。それも自分が稼いだお金たちに。

お金の参照点を動かさないこと
収入が増えても収入が増えるにつれてお金の参照点を上昇させてしまうからお金が貯まらない。
つまり給料が上がっても上がっただけ多く使ってしまうのがこのパターン。
そして上がった参照点は下がりにくいから、急に節約しようとしてもストレスがたまる。

就寝時机の上には何もおかない。
全て片付けるということは毎日棚卸をする、ということ。
これはすぐできそうだからやろう。

慣れてきたら本棚と押入れにも。
これは過去の「普通」の自分との決別のためにすること。
これができるかどうかが株式投資の「損きり」や「シンクコスト」を回避する能力にも繋がる。
不要なものを捨てられるかどうかがお金持ちへの分岐点。

普通のこと、みんなと同じことしてたらだめなんだな。
絶対金感が大事。相対的な割引率で判断しない。

会社員と個人投資家が最高、というのが筆者の主張。

美人は薬指から作られる。スキンケアは薬指一本で。

薬指1本で肌に触れる、という方法。
かなり前に読んだ本なのだけど、ふと思い出して基礎化粧品のお手入れを薬指で塗るようにしてみた。

なんだかすべすべプルプルしている・・・
しかも薬指で塗ると手のひらに余分なものが持っていかれないのかいつもの量を出すと余ってしまうくらい。

指1本で塗る分、少し時間がかかるけれど。

これまで
左手に100円玉大取る
両手を合わせて両手に化粧水なりを馴染ませ
その両手で顔を包み込むように一気に塗る

左手に100円玉大とる
右手の薬指、時々中指も合わせて化粧水を指先につけ、肌に乗せるようにおいていく
全部つけても余ったら、首や面積の大きいところにもう一度。

これで1週間くらいなのだけれど、確実に肌触りが違って驚いている。
今の肌をファンケルのお肌チェックで見てもらいたい・・・・。。

肌の角質層って実は0.02㎜。食品用のラップと同じくらいの薄さだそう。
小鳥の頭を撫でたり、赤ちゃんのお肌を触るくらい力は入れずに優しく触れるのがポイント。
こ、小鳥の頭。。。

これだけでも十分効果があるので、ぜひ試していただきたい。

今までの量を出すとちょっと余るから、もしかしたら化粧品の消費がほんの少しゆっくりになるかも!?
今まで手のひらに持っていかれて蒸発していた分くらいは少なめに出しても大丈夫かもしれないので、これはもうちょと試す。

使っているのはこれ。


でも最近とっても調子がいいので、美容液は変えずにこっちに変えようかとちょっと迷っている。



ビューティーコンセントレートと薬指一本指塗り方をすれば無敵。
今年の冬はちっとも乾燥が気にならないし、ほうれい線にファンデが落ち込むこともなし!

舞空瞳さんが星組へ組替え。礼真琴さん、嫁決まりだな。

今日電撃発表があった花組の舞空瞳さんが星組へ組替え。
星組は紅さん、綺咲さんの退団が決まっていて、次期トップこそ発表になってはいないが。
このまま順当に行けば2番手礼真琴さんが就任するのはほぼ確実。

ただ礼真琴さんは相手役がなかなか難しかった。
新人公演時代に組んだ相手もよそへ行ったり、卒業したり、
3度の小劇場主演作で組んだ相手も他所でトップになったり、組み替えしたり。

で、有沙瞳さんはどうも礼真琴さんファンのウケが良くなくて。

そんな中急浮上していたのが花組の102期、舞空瞳さん。
エンターテイナーで初舞台を踏んだ時、初舞台生とは思えないあまりの異次元さに驚いたことはよく覚えている。

その後、水美舞斗さんのバウでもダンスの際立ったところ、
先日の柚香光さんの全国ツアーでもヒロインを務め。
タカラヅカスぺシャルでも超目立っていたなぁ。

「ひっとん(舞空さんの愛称)星に!!!」

礼真琴ファンの願いが通じたか。

いまごろ花組ファンは荒れているだろう。。。

舞空瞳さんならジュリエットもできる、なんでもできる・・!
ちょっと背が高いのよね。
でも可愛い。

礼さんとは7期違うけれど
礼さんが可愛がってくれるといいなぁ。
礼さんの場合、ラブラブとかより「戦友」になる可能性の方が高い気がするけれど。

そしていつの日か、

「いい相手役を持ったな」

という言葉が礼さんから聞けますように。

それにしても一度も組んだことがないから、大丈夫かなぁという不安は残る。

組み替えはまだまだこの先も続くと思う。
男役の補強も星組には必要だし。

でも午後は仕事にならなかった笑
こんな日があと何回続くのやら。

宝塚版雛人形

東京宝塚劇場では2、3月には7段飾りの雛人形が飾られる。
f:id:yukopom:20190216000248j:plain

タカラジェンヌは全員女性。
女の子の幸せを願って作られる雛人形が飾られるのはとってもふさわしいと思う。
雛人形の美しさも宝塚に通じるものもあると思うし。

先日のThunderbolt Fantasyでは布袋人形が劇場に飾られていて衣装や人形の造形の美しさに息を飲むほどだった。
f:id:yukopom:20180924100141j:plain

でも、宝塚の劇場に飾るのならば普通の雛人形じゃつまらなくない???というつまらないことを考えてしまった。

お内裏様とお雛様には最低限、羽根を(意味不明)

そう、羽根くらいは背負っていただかないと。
でもお内裏様とお雛様は各組トップコンビに決まりなので人選は面白くない。
でも面白いところがあるじゃない!

三人官女、五人囃子が各組腕の見せ所でしょう。
特に五人囃子なんて選び放題で楽しいなー。
だいたい卓上カレンダーに載るような若手だとは思うけれど。

例えば身近な星組。
2番手礼真琴さんは三人官女の真ん中にしちゃって(笑)。
あとは音波みのりさん、有沙瞳さん。

五人囃子は
七海ひろきさん、瀬央ゆりあさん、天華えまさん、極美慎さん、天飛奏音さん

なんかどうだろう。

雪組も考えやすいな。

彩凪翔さん、朝美絢さん、永久輝せあさん、綾凰華さん、縣千さん

宙組は
桜木みなとさん、和希そらさん、瑠風輝さん、。。。

花と月も見てないから思いつかない。。3人までしか。
勉強します。。

もう作っている人もいるかもしれないな。
もし宝塚版お雛様作っている方いたらぜひ見せて欲しい!!!