清く 楽しく 美しく♪

年間100回以上観劇する宝塚ファンの記録

京都の老舗和菓子屋老松の「晩柑」というお菓子をいただいた

京都の老舗和菓子屋老松の「晩柑」
気になってはいたのだけれど、高いしなー重いしなーと怯んでいたらお土産にいただいた
f:id:yukopom:20181001231339j:plain

晩柑のお味

グレープフルーツの中をくり抜き、寒天と砂糖を加えてある。
グレープフルーツの酸味、エグ味がきいているのと、お砂糖がかなり入っているのか甘い。
果肉のツブツブは、入っていない。
一度で食べてしまってはもったいないし私には多いので6分の1ずついただいた。
こんなに薄く、皮を残して中身をくり抜くっていったいどうやるのだろう・・・・。
f:id:yukopom:20181001231127j:plain

夏柑糖

夏柑糖は甘夏で作られている。
4月から提供し始め、甘夏がなくなり次第切り替わり晩柑になるみたい。
たしかに、8月に行った時は甘夏で、期間限定だと説明された。
なぜ買わなかったのだ・・・・(涙)

お取り寄せも可能と聞いたけれど・・・

「夏柑糖」「晩柑糖」について
オンラインストアの「夏柑糖」および「晩柑糖」は終了いたしました。
2019年の「夏柑糖」は3月下旬受注開始、4月1日より製造・販売・発送とさせていただきます。

残念。ダメもとで今度、伊勢丹新宿店に行ってみる。

oimatu.shop-pro.jp

京都特集本が大好き

お土産特集、季節の特集、そうだ京都行こう特集本などなど。
見つけるとついつい買ってしまう。
紹介されているお菓子やお店に確実に行くために、今どのように管理したらいいか模索中。
帰って来てから、「あ!この近所にこれがあったのか!行きたかったのにー」ということがないように・・・。

最近京都に行くのは夏ばかりなので、久しぶりに秋の京都に行きたい。