清く 楽しく 美しく♪

朗らかに、華やかに♪ちょっとヅカ成分多め。

宝塚星組「New Wave!星」観劇

やっと星組に「New Wave!」が回ってきた。
5年前に花組でスタートしたNew Wave!シリーズ。
若手の波を感じる貴重な体験だった。
f:id:yukopom:20180908233443j:plain

過去のNew Wave!

2018年8月 星組 瀬央ゆりあ、紫藤りゅう
2017年2月 雪組  月城かなと、永久輝せあ
2015年4月 宙組 澄輝さやと 蒼羽りく 凛城きら 桜木みなと
2014年1月 月組 美弥るりか 宇月颯 珠城りょう 朝美絢
2013年12月 望海風斗 瀬戸かずや 芹香斗亜

すでにトップスターになっている望海さん、珠城さんはじめ錚々たる顔ぶれ。
星組からも出るかな。

水乃ゆりさん大抜擢

入団の頃から手足が長くて顔がちっちゃくて、バービー人形のよう。
そして、夢咲ねねさんのようだなと思っていた。

極美慎さん

長身に甘い…いや、甘いというよりまだまだ可愛いマスク。
スーツを着こなした立ち姿は美しい。
水乃ゆりさんと並んだ姿はまるでアメリカングラフティの中から飛びだしてたきたよう。

タンゴでも水乃さんの活躍は続く

瀬央さんと組んでも美男美女、タンゴの足捌きも美しく、雰囲気がある。
満面の笑みも可愛いが、ツンと澄ました一見無表情な時でさえ綺麗。
次は瀬央ゆりあさん主演の「デビュタント」だがダブルヒロインなんてことも十分ありえるぞ。
楽しみ…!

男役研究中!

普段はラインダンスしか入っていないような下級生が娘役、男役の色を出す機会。
特に男役さんたちは研究のしどころ。

客席も降りまくり!

ご贔屓が横に来たら楽しいだろうぁ…!

大海原へ漕ぎ出そう

千秋楽の紫藤りゅうさんの挨拶がとてもよかった。
演出の三木章雄先生にかけていただいた言葉。
「レシーブしてこい!」
きちんと自分たちの思いをお客様へ伝えること。
お客様の反応をきちんと受け止めること。
そしてまたそれを返すこと・・。
本公演ではチャンスが少ない下級生達がこの小さく客席と舞台が近いバウホールで(500席ほど)ダイレクトにお客様と触れ合える。
ファンにとっても普段声を聞くこともない、個人として認識することがない生徒の意外な一面を発見できたり。
人数が少ないから格段に見つけやすい。
ピックアップなどで活躍しているのをみると嬉しくてたまらない。

バウとは船の舳先、という意味

挑戦の場、実験の場として、作られたバウホール。
ここでの経験を胸に、大きく帆を張って風を受けて、大海原に漕ぎ出して欲しい。
このメンバーの活躍を祈らずにはいられない。