清く 楽しく 美しく♪

朗らかに、華やかに♪ちょっとヅカ成分多め。

FANCLマイルドクレンジングオイルのススメ

以前はDHC「薬用ディープクレンジングオイル」を使用していた。
FANCLの「マイルドクレンジングオイル」に変えてもうすぐ1年。
季節の変わり目になると口の周りがガサガサ粉が吹いていたのがなくなっている。
f:id:yukopom:20180826134537j:plain

変えたキッカケ

ちょうど昨年の今頃。夏も終わりに近づき秋風が吹いて乾燥し始めた頃。
夕方になると口の周りの肌が痒く、粉が吹いて大変だった。
敏感肌用の化粧品を勧められるほど。
生まれてこの方肌は丈夫で、敏感肌なんて一度も言われたことがないのに。
ホルモンバランスの乱れなどもあったのかもしれないが、ふと使っていたメイク落としが気になった。

習っていたフラメンコの発表会で大汗をかいても落ちないくらい、スペイン人を真似た濃い舞台メイクが一度でスッキリ落とせるDHC「薬用ディープクレンジングオイル」。
・・・スッキリ落とせるって威力ありすぎじゃない?
普段の私は日焼け止め+プレストパウダーくらいしかつけていないのに。

マイルドというだけあって

最初に使った時はちょっとヌルつきがあるかな、と感じた。
だがダブル洗顔した後はそれが「しっとり感」に変わった。
それはヌルつきではなく「しっとり感」。明らかに潤いが残っている感じが違った。
無香料なのも私好み。
濡れた手でもOKなのも珍しい。お風呂場でも洗う順番を気にせずにガンガン使える。
使い続けてみることに。

まつエクOKなオイルクレンジング

今年の2月にまつエクをするようになってから、ますますこの「マイルドクレンジングオイル」を選ぶ理由ができた。
一般的なグルー使用のまつエクならOK。
油分がとられすぎるのは困るけれど、クレンジングミルクやジェルと違ってオイルクレンジングは洗い流せる手軽さと早さが魅力
時短も兼ねてまつエクしてるのに(!)、メイク落としに時間かかるのでは本末転倒だったから諦めずに済んで嬉しい。
ボトルだけれど、携帯用の小ボトルや小分けのパックも売っているので遠征にも安心。

洗顔後の水気はティッシュで

最近読んだ雑誌で女優の久本雅美さんがどんなに疲れていて眠くてもメイクだけはきちんと落とすと書いていた。
そして、洗顔後はゴワゴワのタオルで擦ると刺激になるから水気はティッシュでオフすると。
いやー、うちのタオル、そこまでゴワゴワしてないし、拭くのにゴシゴシ擦ったりもしないのだけど。
フワッと1枚ティッシュを顔の上にのせて、水気をとりその後すぐに化粧水をつける。
水気がとられすぎないうちに化粧水が馴染んでなんか良い感じ。

春の揺らぎも乗り切った!

春先の肌が荒れやすい時期もなんともなく乗り切れたのはこの「マイルドクレンジングオイル」のおかげだと思っている。
日が短くなり秋の風が感じられてきた。
多分この調子でいけば夏の終わりも乗り切れると思う!よし!

ちなみにFANCLのマイクレでも舞台メイクはスッキリ落とせるらしい。試していないけれど。