清く 楽しく 美しく♪

年間100回以上観劇する宝塚ファンの記録

QOLを上げるものーAirPods

最近通勤時間を劇的に変えたもの。それはAirPods。
「QOL(Quolity of Life)が上がる!」なんて大げさと思うなかれ。
本当に本当に上がるから!
もしiPhoneユーザーなら迷わず買い。

落ちないの?

使っている人を見ていてなんとも中途半端に耳にぶら下がっているようなあの気持ちの悪い長さ。
安いものではないから落とした時のショックは計り知れないし。
迷ってる方には是非試着させてあげたい。
すっぽりと耳の穴にはまり傾けたくらいじゃ落ちない。

イメージ

”うどん”なんて呼ばれるくらい、ちょっと使っている人を揶揄するところがまだある気がする。
私も実はそういうイメージがあったから、ちょっとためらった。
カッコつけてるって言うか、意識高い系っていうか。
なんとなくAppleユーザーへの僻みみたいのがあった。
・・今やすっかりApple製品に囲まれている私だから穴があったら入りたい。

便利すぎる

AirPodsの蓋を開けて耳に装着した途端に電源が入りiPhoneと接続される。
コードが絡まったりする煩わしさも断線する心配もなし。
AudioBookやKindle音声読み上げも活用していたが最近はVoicyが秀逸。
通勤電車が一瞬にしてオーディオセミナーに変貌した。

充電も簡単

ケース自体が充電装置になっているので、収納すれば自動的に充電が始まる。
ケースの蓋を開けてiPhoneに近づければ残量も一目瞭然。
MacBookでも同様に一瞬でBluetooth接続できるのでZOOM会議などでも便利。

大げさでなくQOLが上がるAirpods。

確かにイヤホンにしてはお値段が張るがiPhoneユーザーなら買って間違いない。
似たような製品があるようだが本家本元「Airpods」がおすすめ。