清く 楽しく 美しく 朗らかに 華やかに♪

なりたい自分になるために、勉強中です。朗らかに、華やかに♪大好きな宝塚についても発信します。よろしくお願いいたします。

ジェルネイルは救世主かも!?

f:id:yukopom:20170812100325j:plain

私が初めてジェルネイルをしたのは昨年12月ですので、かなり新参者です。
 
それまでネイルはセルフカラー派でした。自分でせっせと寝る前に塗っていました。
1週間くらいでいろいろな色が変えられるし、それなりに上手に塗れたし、ジェルネイルってゴテゴテしていて派手、よいイメージがなかったのです。
 
そんな私がジェルネイルに踏み切ったのは、
 
・自分の周囲で私がなりたい「綺麗な人」たちの多くがジェルネイルをしていた
・やって合わなければ戻せばいい、というレベルの挑戦なら、やってみようというマインドになった
・なにごとも喰わず嫌いはよくないのではないか
 
という精神的な要素が大きかったからです。
 
一方で今まで踏み切れなかった理由は、
 
・まれに合わなくてしみたり、痛んだりするらしい
・爪が薄くなったり、色素沈着の恐れもあるらしい
・維持するのにお金がかかる
 
という物理的なものでした。
 
それでも、こんな些細なことすら挑戦できない私ってどうなの!?
合わなければ「やーめた!」でいいじゃないか!という自分のプチチャレンジマインドを育てるためにも、挑戦することにしたのです。
 
やってみた結果は。
 
・爪への負担は否定できない。ただ、質のよいサロンを選べばそれも抑えることは可能
・維持費はそれなりにかかる
・常に末端まで綺麗、ということは自信につながる
 
という、プラスのことばかりでした。
なにより、私が常々思っていた、
「末端(爪先含む)まできれいな人になる!」がジェルネイルしただけで簡単にクリアできたのです。
 
それまでは、はげちょろけるネイルカラーに時折爪を隠しつつ、お店でクレジットカードのサインなどしてました。
 
なかなかこれと決まったお店が見つけられず。ジプシー状態が続いていましたが、ここ3回ほどは続けて同じお店にお世話になっています。
 
 
今までいろんなところへ行きましたが、今のお気に入りです。
オフもオールハンドで、ケアが丁寧なことと、個室なのが気に入りました。
しばらくお世話になろうと思っています。
 
確かに、セルフカラーの頃よりジェルネイルはラクです。
換気扇掃除しても、事務所の移転でダンボールと格闘しまくっても、ビクともしません。
乾燥に弱いと聞いたので、マメにハンドクリーム塗るようになったため、ささくれが減る嬉しい効果もありました。
この夏の季節は特に、爪が乾燥するのだそうです。しっかりと水分補給して身体の中から潤すと共に、しっかりハンドクリームで外側から油分を補うことも忘れずにしたいポイントです。
 
私のお好みは、伸びてきたとき分かりにくいフレンチかグラデです。
つま先から禿げない替わりに、伸びたぶん爪の根元が目立ちます。
また、品のある飽きのこない色・デザインが好み。パールやゴールドの輝きがあると嬉しいです。品を意識するあまり、時折地味になりすぎてショックなこともありますが、最低限、私の中のポリシー。
オフィスでネイルはNGではありませんが、貫いています。
 
「爪の先まで綺麗」を目指したい女性、ジェルネイルはオススメです。