清く 楽しく 美しく♪

No Takarazuka No Life

宝塚

星組の次回作はオリジナルミュージカル?

なかなか発表されない星組の次回大劇場作品がようやく発表された。 宝塚大劇場・・・2019年7月12日(金)〜8月19日(月) 東京宝塚劇場・・2019年9月 6日(金)〜10月13日(日)ミュージカル・フルコース 「GOD OF STARSー食聖ー」作・演出 小柳菜穂子ス…

宝塚月組東京国際フォーラム「ON THE TOWN」

宝塚月組東京国際フォーラムで公演中の「ON THE TOWN」。 トップ娘役が美園さくらさんに変わったお披露目公演。 2番手、3番手が揃ってバウ公演でお留守中で大丈夫かなと思ったけれど、超楽しい舞台だった! ブロードウェイミュージカル ブロードウェイミュー…

こんなに一気に発表されたら無理!花組ニュース

今日夕方宝塚歌劇公式ホームページからの連投にヅカヲタは急激に忙しくなったに違いない。 心も乱れたに違いない。・華優希さんのトップ娘役就任 ・芽吹幸奈さん副組長就任 ・柚香光さんが「花より男子」! ・明日海りおさん横浜アリーナで公演! ・鳳月杏さ…

星組礼真琴さん主演「かもめ」「鈴蘭」がブルーレイに!

2014年〜2017年上演宝塚バウホール公演、日本青年館公演の5作品がブルーレイディスク発売が決定した! バウホール上演作品はただでさえバウホールでしか上演しないし、DVDにもならないと涙を飲むしかなかった。 タカラヅカスカイステージの放送を待ち、録画…

東京宝塚劇場雪組「ファントム」観劇

3日に東京宝塚劇場で「ファントム」を観劇した。 望海風斗さん、真彩希帆さん他、歌に定評のある雪組でのファントム。 待ちきれず普段は宝塚大劇場に行かない知人まで観に行ってしまうレベル!! (東京が間違いなくチケット難になることを見越して、とも言…

宝塚歌劇の殿堂で台湾公演展実施中

1月1日から宝塚歌劇の殿堂で台湾公演展が実施中。 現在の宝塚歌劇コーナーでは、星組公演中なので前回の星組の大劇場作品「ANOTHER WORLD」「Kille Rouge」はもちろん 台湾公演の布袋劇人形や衣装も展示されていて星組ファンにはたまらない展示となっている…

宝塚大劇場でおせちが食べれた!ー宝塚ホテル和食「くすのき」

宝塚大劇場の和食レストラン「くすのき」 和食だし、ちょっとお高いイメージがあるが、その分内容はいいし、割と空いている穴場だと思う。 騒がしくないし、奥のお席は武庫川が見渡せてお天気がいいと気持ちがいい。 公演メニュー幕の内「すみれ」 今回いた…

星組「霧深きエルベのほとり」

お正月の元旦公演。 プロローグから大階段が登場し、ビール祭りの華やかさ+お正月の華やかさを盛り上げる。 みんな同じちょっとダサめの(失礼)民族衣装なのかな、見分けがつきにくい。 礼真琴さんがショーのフィナーレレベルで一人爆踊りしているという。…

宝塚105周年続く理由はここにあり!舞台に立つ全員がスターなのが宝塚ーanan宝塚特集

2018年12月26日発売になったanan。 嵐が表紙のやつ。 宝塚スペシャル2019という特集コーナーがあるので購入した。宝塚歌劇がオフィシャルに出版している書籍と違って、外部の、おそらく宝塚歌劇を知らない方に向けても分かるように書いてある。 生徒さんも、…

星組「霧深きエルベのほとり」

宝塚大劇場にて2019年の幕開け、宝塚歌劇105周年の幕開けの公演を観た。 演目は「霧深きエルベのほとり」 再演ものである。カモメよーーーー♪ 有名なこの音楽はタカラヅカスペシャルなどイベントで耳にしている気がする。 だが「作品」として観たとこがな…

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年のお正月はやりたかったことの1つ、元旦を宝塚大劇場で、が叶った。よくある話だが、ヅカヲタは「初日の出」と書いてあったら、まずどう読むか。 「しょにち の で」が最もしっ…

振り返り。宝塚、今年もありがとう。

今年もタカラヅカスカイステージを観ながら 自分の観劇を振り返り。私の生活はタカラヅカとともにある。 これはこの20年変わらない。来年は元旦から観劇できるといういまだかつてない幸先の良いスタートを切れる。宝塚がない生活は考えられない。生活の張り…

宝塚のライブビューイングはすごい

今年はライブビューイングのありがたさ、素晴らしさに気づいた年でもあった。 基本的にライビュで観るくらいなら、観なくていいわ派だった。それが、愛希れいかさんの「愛聖女」で一変した。 退団が決まっていた彼女のディナーショー代わりの主演公演。 宝塚…

2019年の宝塚観劇を勝手に振り返る(別箱編)

別箱編宙組「West Side Story」@国際フォーラムCホール 礼真琴ディナーショー「MOMENT」 雪組全国ツアー「誠の群像」 雪組バウ「義経妖狐夢幻桜」 花組バウ「Senhor CRUZEIRO」 月組「雨に歌えば」@赤坂ACTシアター 月組「THE LAST PARTY」@日本青年館 月…

2018年の宝塚観劇を勝手に振り返ろうー東京宝塚劇場 お芝居編ー

タカラヅカスペシャル で観劇納めをしたことだし、今年の宝塚観劇を勝手に振り返ろうと思う。 東京宝塚劇場 芝居編 東東宝塚劇場 ショー編 別箱編 くらいで。まずは東京宝塚劇場のお芝居から。 2018年の幕開けの東京宝塚劇場は雪組の「ロベスピエールひかり…

タカラヅカスペシャル2018(その3 男役編)

タカラヅカスペシャル 。 それは祭りであると同時に、普段は各組で個性を磨いてきたスターたちが一堂に会する天下一武道会みたいなもの・・のような気がしてきた。 (今、思いついた) 他社比較しての立場が明らかになる場所 多分、ジェンヌさんご本人は比較…

タカラヅカスペシャル 2018(その2 娘役)

今回のタカラヅカスペシャル 、娘役を振り返る。 舞空瞳さん 今年大躍進した娘役さんではないだろうか。 もちろん入団時から注目されていたし、踊りは異次元だけれども。 新人公演の主演、水美舞斗さんのバウの娘2番手、柚香光さんの全国ツアー主演(といっ…

タカラヅカスペシャル2018

今年は10.20.30.40をキーワードに。 各組の振り返り さすが、振り返りって、中身が薄いと薄くなってしまう…のか。 今年は星組は台湾行ったり、大変な賑わいだったと思うが内容的にはキラールージュとアナザーワールドしかしてないので。。 また、10日後に初…

今年もタカラヅカスペシャル の季節がやってきた

今年もタカラヅカスペシャル、略してタカスペの季節がやってきた ヅカヲタとしてはこの1年間の総仕上げであり、振り返りでもあるこの公演 最近はライブビューイングなどもあるが、できれば現地で観たい! タカスペとは その昔は、TMP音楽祭、TCA音楽祭などと…

星組全国ツアーの下調べ(宮城・仙台編)

ここは以前、大海賊の全国ツアーでも訪れた。 仙台駅から地下鉄で ホテルは仙台にとった。仙台って近くって、牛タンも美味しくって、新幹線でもあっという間だった記憶。 牛タン弁当を買って、新幹線に乗って、車内販売でビールを買おうと思ったら、なかなか…

星組全国ツアーの下調べ(広島編)

全国ツアー、それはヅカヲタ大人の修学旅行。 続いては、ここも行ってみたい劇場の一つ&訪れてみたい場所の一つ。 広島。 修学旅行などで訪れる方も多いのかな? 私の学年は候補にすら上がらなかった記憶があるが・・・。 関西方面の方なら陸続きだし、山陽…

星組全国ツアーの下調べ(青森編)

宝塚の全国ツアー、それは大人の修学旅行 宝塚×旅 の組み合わせ、大好き。最高! 続いて青森! 会場 リンクステーションホール青森2,031席http://www.aobun-sogei.com/aobun-sogei/wp-content/uploads/2013/05/linkstationhall_zaseki.pdf 日程 5月16日(水…

宝塚星組「白鷺の城」「異人たちのルネサンス」観劇

先週新人公演を先に観劇してしまったが、本公演を観劇した。 和物ショー「白鷺の城」 大野拓史先生の作品。「阿弖流為」が素晴らしかったので期待してしまう。 テーマ、陰陽師も面白そう。 現実は・・・分かりにくく、美しさも中途半端で、かつ中詰的な場面…

星組全国ツアーの下調べ(秋田編)

宝塚の全国ツアー、それは大人の修学旅行。 「宝塚×旅」 の組み合わせ、大好き。最高! 今日は秋田公演を調査。 この会場も行ったことが、ない。 会場 秋田市文化会館 2階席まで、座席数1,118席。座席表www.city.akita.lg.jp 日程 5月14日(火)14時、18時ア…

星組全国ツアーの下調べ(北海道編)

かなり気が早いが星組の全国ツアーの下調べを始めた。全国ツアーは結構好きで。 普段宝塚を観ることのない方が多く観劇するので、客席の反応が新鮮。 舞台は生モノだから、その日の観客や会場の空気を感じ取って演者も巧みに会場と一体感が出るような演出を…

星組新人公演配役発表

とりあえずご贔屓の名前があったので安心する 名前のある役なので、セリフもあるに違いない 注目すべきポイント 今回が退団公演となる七海ひろきさんの役に天飛奏音さん。 天飛さんは前回の「Another World」で2番手 礼真琴さんの役を演じた。 今回は七海さ…

2018年宝塚観劇の目標と2019年に向けて

宝塚観劇するのに目標なんかあるのか!と思うかもしれない。 宝塚とひとくちにいっても、5組ある。 気づけばご贔屓の組ばかり観ていて、他の組を全く観ていない年もあった。 そこで、2017年は「満遍なく観劇する」 今年、2018年は「色々な舞台を観劇する」…

宝塚専科公演「蘭陵王」観劇

専科の凪七瑠海さんが花組と共に作り上げた舞台 久しぶりの木村信司先生の作品とあって絶対観たいと思っていた 予習は十分ではなかったけれどあらすじを読んだだけでも面白そう 美しかったが悪いか このキャッチコピーを作った方、天才! チラシやプログラム…

宝塚宙組新人公演「異人たちのルネサンス」観劇

瑠風 輝さん最後の新人公演ということで。 どうしても見たかった 本公演を観ないうちの新人公演 本公演をまだ観ておらず、ストーリーを把握していなかった 再演ものではなかったのでちょっと心配だった 先入観がなくていいかな、と前向きに考えたのだけれど …

星組お正月公演の新人公演の配役発表!

2019の幕開き、宝塚105周年を飾る最初の新人公演は星組「霧深きエルベのほとり」 その配役が一部発表されたが・・・ 拍子抜け! 主演 極美慎さん。 長身で華やかな容姿、甘いマスク、高めだが伸びやかなお声。 劇団推しメンなのは分かるが。。。。 極美さん…