清く 楽しく 美しく 朗らかに 華やかに♪

なりたい自分になるために、勉強中です。朗らかに、華やかに♪大好きな宝塚についても発信します。よろしくお願いいたします。

鰻・鰻・鰻!!

明日はまた土用の丑ですか!

 
二の丑嬉しい♪
今年は7/25と明日の8/6ですね。
そもそも「土用」の期間が立春立夏・立秋・立冬前の18日間、ということなので、この期間に丑の日があれば、すべて「土用の丑」となるわけですね。
 
私は鰻が大好きです。
 
なかなか食べられませんが、鰻といえば思い浮かぶのは名古屋の「あつた蓬莱軒」の「ひつまぶし」。
f:id:yukopom:20170805174038j:plain
10年ほど前に伊勢神宮をお参りした帰りに名古屋で途中下車し、友人に連れて行ってもらって以来、大ファンになりました。
名古屋に行ったらなんとかして、必ず食べます。
いつか本店に行ってみたいですが、なかなか熱田神宮まで行くことは難しく、栄にある松坂屋店で食べることが多いです。
ひつまぶしは予約ができないため並ぶしかありませんが、夜早めの時間に行ったのですぐに入れました。たとえ超並んでいたとしても、回転は早いはずのでがんばって並びます。意外とおひとりさまも多く見られ、驚きました。
 
直近で食べたのは、今年2月に中日劇場雪組さんの「星逢一夜」を観に行った時。
f:id:yukopom:20170805174339j:plain
 
余談ですがそのとき、なぜか「あつた蓬莱軒」に、芹香斗亜さんのこちらのポスターが。
もしかしたら芹香さんも、「ひつまぶし」ファンなのかもしれませんね~!!

f:id:yukopom:20170805174119j:plain

あー、鰻、食べたいっっ!!

プチ糖質セイゲニスト

糖質制限をする人=糖質セイゲニスト
 
Kindle Unlimitedに入っていたので、「炭水化物が人類を滅ぼす」を読みました。
 
長く続けていたダンスをお休みして約1年になるのですが、動かないのに食べる量はちっとも変わらないため、明らかに、体がゆるんできた・・!と、最近危機感の塊、ダイエットのことばかり考えていました。
ファットバーニングとか、ローカーボとか、シリコンバレー式とか・・・いろいろ気になっていて、少しずつ取り入れていましたがどれもいまひとつ定着しないし、あわない気がする(むしろ太った!?)。
そんな私にとってこの本は、「コップの水があふれる、最後の一滴」になったようです。
いかに糖質が恐ろしいか。人体にとって必要ないか。科学的に、歴史的に、(ちょっと壮大すぎて途中困ったけど)説明され、腹落ちし、行動に落とせました。
少しずつですが、糖質を摂らないような食事を選んでいます。
特にランチ。オフィスで食べているので、頭を使ってランチ選んでます。
 
最近のレパートリー(写真とればよかった!)
牛乳 200cc
野菜スティック 
味付けゆで玉子 1つ
 
牛乳 200cc
玉子とキクラゲの炒め物
野菜スティック 
 
牛乳 200cc
トマトとタマネギサラダ
チキンステーキ 
 
おむすび2つなら、200円で済むところ、平均700円くらいです。
糖質制限はお金がかかりますね。
 
そして今日はカマンベールチーズ2切れに、スタバでイートインしたお食事。
サラダラップなら、小麦粉少ないかなあ、という魂胆ですが、ジュースがたっぷり果糖で甘かったので、糖質制限的にはだめかなぁ。。。 
 
睡気と体重の変化、などなど・・・注視です!
 

f:id:yukopom:20170801231625j:plain

新 日本青年館、始動!宝塚星組「阿弖流為-ATERUI-」

改装中だった日本青年館が、ついにこけら落とし公演の初日を迎えました。

 
演目は我らが宝塚星組 礼真琴さん主演「阿弖流為」です。
みなさん気合い入ってたなぁ。
礼さんは、初めて宝塚を観たのが、旧 日本青年館の星組公演というから、その劇場に自分が主演として戻ってくるなんて、感慨深いでしょうね。
開演アナウンスが流れた時、なんだかジーンとしてしまいました。
ピッカピカの劇場のピッカピカな舞台に最初に立つ、というのはなかなかできる経験ではないと思います。
私たちもピッカピカな客席に座る最初のお客様となりました♪
 
梅田芸術劇場シアタードラマシティ公演を経て、下級生が自信を着けたのかますます頼もしくなっていました。
僅か6日間しかない短い公演、チケット難だそう。貴重な時間でした✨
 
さて、おニューな日本青年館ですが、残念なのは、動線か悪すぎること。
新しい劇場にもかかわらず、おトイレの数が少ないっっ!!
客席1250人に対して女性トイレ32個室では幕間の25分、開演前の時間帯では捌ききれません。
私も開演前は並んでいる途中で断念し、2回目はダッシュでなんとか入れたものの、入っているそばから劇場係員さんの「早くしてくださーーい」というありえない督促が!
特に女性客の多い宝塚の公演でなくても、これでは先が思いやられます。
今更トイレの増設もできないでしょうから、トイレ混雑緩和策として考えつくことといえば、有料にするくらいでしょうか?!
そしたら行く人が減って、少しは改善するだろう、と。いや、ありえないけど。
それにしても、ホワイエもなければ、客席も千鳥配列じゃないし、バリアフリーじゃないし…と、なぜでしょう!?考えれば考えるほど、不思議です。
 
でもでも、礼さんは文句なく、素敵でした
こけら落とし公演の名誉にふさわしい、熱演ぷりです!!
 
礼さん、もし次東京で公演するなら、赤坂ACTシアターにしてくださいーー←オイ!
初東上、おめでとうございます!
 

f:id:yukopom:20170731223255j:plain

ビストロポジションで常にカラダを引き上げよう

おヘソを縦に伸ばす、とか
骨盤を立てる、とか
胸を開く、とか
難しく考えなくていい
 
お洒落なビストロので狭いテーブルの間をすり抜ける時
自然とお腹を凹ませて、スッと通るはず。
 
全米No.1ファッションアドバイザーが教える
「誰でも美しくなれる10の法則」で、姿勢に関して印象に残った部分です。
 
このほかに、普段私が心掛けているのは、常にデコルテでライトを受けるようなイメージを持つこと。
すると、肩を引き、自然と胸が開き、スッと顎が上がります。
 
これだけでだいぶ姿勢が良くなり、垢抜けた印象に。さらに引き締まり効果も期待大。
お試しあれです。
 

f:id:yukopom:20170729093607j:plain

人は自分が自分を扱うように人を扱う

もし、叶姉妹とお茶することになったら、コーヒーショップを選びますか?
私ならホテルのラウンジを選びます。
では、大好きなスターともし、もしも待ち合わせするなら・・・?
やはりホテルのラウンジでしょうか。
少なくとも、「気を遣い」ますよね。
きちんとオシャレして、髪ももちろんセットして。
 
では、身近な憧れの方とお出かけするなら・・・?
同じことです。
あえてリクエストされない限り、それなりにお店探しをがんばり、気合い入れていきますよね。
 
同じことです。
 
あなたは1番大切な、あなた自身に日々何を与え、どんな言葉をかけていますか。
 
毎日四六時中ダメだししていませんか?
 
人は、自分が自分を扱っているように、人を扱うものです。
よい扱いをされたいならまず、自分が自分を尊敬し、大切に扱うこと。
 
どうして、自分はないがしろにされるのかなぁと、考えていました。
人と比べては、同じくらいなはずなのに、とへこんでばかり。
 
でも、その基準が、まずはおかしいことに気づきましょう。
自分を大切に扱っていますか。
大切に扱って欲しいなら、自分のことも自分にとっての大切な方と同様、大切に扱うこと。
鉄則だと思います。

徹子の部屋の紅さん素敵だったよ

徹子の部屋」に宝塚歌劇団星組トップスター紅ゆずるさんが出演するらしいと宝塚歌劇団公式HPで知ったのは確か6月下旬。
歌舞伎の女形中村壱太郎さんと2人で出演するらしい。
楽しみに待った7/11(関東)放送されました。
 
中村壱太郎さんは私は知らなかったのですが、女形なのですね。
どうりで、小柄で、柔和な雰囲気です。
宝塚歌劇団OGでもある扇千景さんと、人間国宝 坂田藤十郎のお孫さま。
 小さな頃から宝塚ファンだという壱太郎さんは、先輩が出演する舞台の楽屋に遊びにきた紅さんにご挨拶に伺うなど、積極的ですね!
気さくな紅さんのこと、陽気に応じたに違いありません♪
壱太郎さんのことを、「カズちゃん」と呼ぶ仲らしいです。
 
姉(兄?)と弟(妹?)のようで微笑ましかったです。
 
私は「徹子の部屋」はあまり観ないので知らなかったけれど、徹子さんがアメちゃんをゲストにくれるのは心の綺麗な方か、お子様にしかないそうですね。
今回は、徹子さん、タマネギヘアーから、☆形のアメちゃんを取り出し、紅さんにプレゼント。紅さん、大喜びしていました♪♪本当に純粋な笑顔♪
 
紅さんからは黒柳さんへ、パンダをたくさんデコレーションした手鏡。なんと紅さんのお手作りだそう!!大きなパンダから親子パンダ、寝転がってるパンダなど、デコ用のパンダちゃんを揃えるのも相当大変だったはず!かなり可愛い仕上がりです。
「カズちゃん」にはパンダ色(黒と、白のツートンカラーってことです笑)の蝶ネクタイをプレゼントされていました。
こういうプチサプライズ的なプレゼント。ジェンヌさんて本当上手ですよね。
普段からひとの喜ぶ顔がみたい、喜ばせたい、って考えていることの現われだと思います。
こういう気配りがタカラジェンヌさんらしい♪
 
テレビ用に紅さんは少し控えめだったかな?
品の良さと、頭の回転の早さ、美しさで、お茶の間を虜にしたと私は確信しています・・・・!
 
紅さんはこれから、7/22(土)~8/7(月)まで、梅田芸術劇場ドラマシティホールで「オーム・シャンティ・オーム」に出演されます。
ボリウッド映画のミュージカル化。映画をミュージカルにさせたら右に出るものはいない(と私が勝手に思っている)小柳奈穂子先生の巧みな演出にかかり、かなり原作の雰囲気に近い作品。今年1月に東京国際フォーラムCホールにて、トップスタープレお披露目公演として大好評でした。
再演とはなりますが、一部キャストは変わります。注目すべきは、
・極悪なヒール役、ムケーシュが礼真琴さんから、七海ひろきさん
・オームの親友役、パップーが瀬央ゆりあさんから麻央侑希さん
でしょうか。
この2人が変わるとかなり作品の雰囲気は変わると思います。
一度観た方も、ぜひ!私も観に行きます。
大阪の暑い夏。星組と共に、蒸し暑く混沌としたマサラの世界へ、一緒に出かけてみませんか。

f:id:yukopom:20170713002058j:plain

ジブン手帳デビュー

ジブン手帳2017を購入しました。
2017年も下半期に突入し、来月には2018年の手帳の売り出しが始まるでしょう。
それでも一刻も早く入手したくて、、、いまさらAmazonでポチりました。
だいぶ、色の種類も減っていたけれど、中身重視。外見は、来年から本気出す。
 
今までは、Monthlyのページだけで管理していました。
これに、縦軸でWeeklyが加わると、1日のなかで何に時間を使っているか、週の中でなにに時間を使っているかが見てきます。
見える化」することで、浪費の時間を見つけ出し(多いことは自覚してますけど)、投資に振り向けることが目的です。
 
睡眠
朝活
読書
仕事
ブログ更新
趣味(宝塚)
家族
自分メンテナンス
 
自分の時間を120%使えるのに、思うとおりに使えないのは、自制力とGRIT力が足りないせい・・。
 
インプットよりアウトプットに力を入れる、も実践したいところ。
 
人生でやりたいことはすべてやる、には、まだまだ駆け出しです。それでも、思考錯誤しながら使ってみます。

f:id:yukopom:20170711231149j:plain